2012年02月20日

微妙に不気味で、かなり不安になる動画



フツーにかわいらしいアニメーション・・・と思って見ていたら後悔することになる。露骨に気持ち悪い動画とも言えないが、ニガテな人はニガテだろう。たぶん。

以下はまだマシなほう。


これはかなり不気味かも。


緻密に計算されたループと、フラクタル的な形状。同じくループする電子音楽がさらに輪をかける。笑いたいような気分になると同時に、自然と苦虫を噛み潰したような表情になってしまう。理由は自分でもよくわからないが、心の奥底にしまい込んでいた不安感をかきたてられる。そんな作品である。

作者は、イギリスでCYRIAKという名前で活躍しているアーティストである。
http://cyriak.co.uk/

プロのミュージシャンのPVをつくったりして、アーティストとしては成功しているようだ。

まあオリジナリティとこだわりの奇妙さは確かにピカイチと言える・・・言えるか? とまた不安になってくる。

禁断の市場 フラクタルでみるリスクとリターン [単行本] / ベノワ・B・マンデルブロ, リチャード・L・ハドソン (著); 高安 秀樹, 雨宮 絵理, 高安 美佐子, 冨永 義治, 山崎 和子 (翻訳); 東洋経済新報社 (刊)

フラクタル [−] / 高安 秀樹 (著); 朝倉書店 (刊)
posted by ロカンタ at 01:38 | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。