2012年03月07日

ソビエト連邦全史



イギリスの「Pig With The Face Of A Boy」という2人組ユニットによる曲とPV。

http://pigfaceboy.co.uk/

曲名は「一労働者の目から見たソビエト連邦全史」。テトリスでおなじみのロシア民謡に乗せ、テトリスの際限なさ、空しさ、変なブロックが落ちてくる理不尽さとかけながら、ソ連の歴史を語っている。

screenshot_20.jpg

よくできている。・・・けれど「全史」と呼ぶにしては、いろんな出来事が抜けているような気がするが。

一労働者の目線から語ってるのだから、まあいいか。

しかし最後は「ゲームオーバー」のコーラスで終わってしまうあたり、意味深と言うかシニカルと言うか。

ソ連史 (ちくま新書) [新書] / 松戸 清裕 (著); 筑摩書房 (刊)

図説 ソ連の歴史 (ふくろうの本/世界の歴史) [単行本] / 下斗米 伸夫 (著); 河出書房新社 (刊)

ソ連崩壊史―ペレストロイカの教訓 [単行本] / 上島 武 (著); 窓社 (刊)
posted by ロカンタ at 17:13 | TrackBack(0) | 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

ホットドッグに命をふきこんだ



平凡なホットドッグに飽き飽きしていませんか?

そこで登場、「ハッピー・ホットドッグマン」!

フツーのホットドッグに命を吹き込み、食事をより楽しくします!

ホットドッグを容器にセットし、フタを閉めるだけ! 手足と顔がついたホットドッグのできあがり!

screenshot_19.jpg

「まるで食べられるおもちゃだぜ!」
「男の子や女の子風に服を着せたりデコレーションしたりしてチョー楽しいわ!」


・・・いかにもアメリカな、微妙にキワモノな商品である。

ところがこれが全米でバカウケし、2011年最大級のヒット商品となった。



ニュースにも取り上げられ、発明家へのインタビューも放送される始末。子どもにとどまらず、大人たちもこのホットドッグマンに夢中になり、「ホットドッグ革命」とさえ呼ばれるようになった。



アホなことに大マジメで取り組み続け、ついには大成功を収めるという、典型的なアメリカンドリームですな。

日本人ももっとこんなアホないきおいを学びましょう。


誰でもなれる!発明お金持ち入門  小さなヒラメキが売れる商品に変わる! (実日ビジネス) [単行本] / 中本 繁実 (著); 有楽出版社 (刊)

人類の歴史を変えた発明1001 [単行本] / ジャック チャロナー (編集); 小巻 靖子, 松浦 弘, 安藤 貴子, プレシ 南日子 (翻訳); ゆまに書房 (刊)

ミニ発明で2億円つくる!!―超簡単サラリーマンでも定年後でも [単行本] / 筒井 一郎, 相川 信彦 (著); かんき出版 (刊)

Edel ポップアップホットドッグトースター MCE-3359 <34739> / マクロス
posted by ロカンタ at 08:27 | TrackBack(0) | 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

アメリカでブームの前フリ→オチ画像

最近、アメリカのネットでは、こんなものをつくってアップするのが流行っている。

お題 「大学生」

tumblr_lzhylmx58D1rpg08ro1_1280.jpg

(1行目左から)
1.友達が持ってるイメージ
2.オカンが持ってるイメージ
3.世間が持ってるイメージ
4.政府が持っているイメージ
5.自分がやってるつもりのイメージ
6.実際にやってること


・・・と、お題を挙げ、それに対していろんな人たちが持っているイメージを並べ、最後のオチで現実を示す、という遊び。通称「What people think I do」とか呼ばれている。

気に入ったものをいくつか。

お題 「テクニカルサポート」

tumblr_lzhyl1b3ol1rpg08ro1_1280.jpg

1.友達が持ってるイメージ
2.オカンが持ってるイメージ
3.世間が持ってるイメージ
4.上司が持っているイメージ
5.自分がやってるつもりのイメージ
6.実際にやってること


お題 「写真家」

tumblr_lzhylpZ7zD1rpg08ro1_500.jpg

1.友達が持ってるイメージ
2.オカンが持ってるイメージ
3.ホントはこんなことしてみたいと思っているイメージ
4.実際にやってること


・・・どうでしょう。けっこう面白い? ナニ面白くない? それは困った。

まあ、英語圏のジョークのセンスを見たい方は、一度調べてみてはいかが。

ネイティヴ・スピーカーも思わず吹き出す! 1日1分半の英語ジョーク [単行本] / 里中 哲彦 (翻訳); 宝島社 (刊)

アメリカンジョーク2ちゃんねる選抜

posted by ロカンタ at 07:12 | TrackBack(0) | 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

ホイットニー・ヒューストンをカバー

ホイットニー・ヒューストンは亡くなってしまったわけですが。

蝶ネクタイしめた台湾の少年が「I Will Always Love You」を完全カバー。



一度ご覧あれ。

Whitney Houston Live [DVD] [Import]
posted by ロカンタ at 23:00 | TrackBack(0) | 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。